ひとり暮らしの記録

アラフィフ女のボッチ生活。食事、仕事、インテリアなど。お金をかけずに暮らしを楽しむのが目標。

覆面調査と治験の副業、詳しい内容

なかなか次の仕事が決まりません。

私の条件はただ1つ、月収の最低ラインのみ。

でも、なんのスキルもない私にはこの条件が厳しく、案件はあっても該当できない…

良いな、と思う案件も未経験が理由でハネられてしまいます。

 

無職の不安がつのり、副業サイトに登録しました。

覆面調査治験モニターです。

 

覆面調査 実際の流れ

実はまだ、登録しただけで何の調査もしておりませんw

 

覆面調査は副業としてお金を稼ぐというよりは、お得にモノが買えたりサービスを利用できるもの、と考えたほうが良いみたいですね。

 

実際の流れとしては、まず覆面調査のサイトに登録します。

すると、今募集中の案件がメールで届きます。

案件ごとに報酬や条件、ルールが異なるのでよく読み、自分が気に入ったものがあれば申し込む、というカタチですね。

案件はお店に行く体験型と、家で商品を使う購入型があります。

 

覆面調査であることは絶対に伏せなければならないので、サービスを利用するにはとうぜん代金を払わなければなりません。

報酬は1∼2ヶ月後に振り込まれる為、どうしても最初にお金がかかります。

 

なので、自分に必要なものをお得に買ったり利用するほうが良いですね。

報酬目的で必要ないものでも何でもモニターするのは、ちょっともったいない気がするわ。

必ずしも報酬と差し引いて利益が出るわけではないので。

案件によっては、値段と同等とか半分とか、ありますから。

なので覆面調査は副業というより、節約の一種と考えて、お得に活用するのが良いみたいね。

美容室の案件とかなら良いかなと思ったり。

脱毛とかエステの案件もありますね。

脱毛考えてる人ならかなりお得かもです。

なんならカウンセリングを受けるだけのミッションもあります。

私にはその後のセールスを断る自信がないので応募しないけど…

 

治験アルバイト

治験モニターのサイトにも登録しました。

治験って怖いイメージあると思うけど、実は普通に病院で行われていたりします。

入院・手術の経験があって、その時に医師から薬のモニターをお願いされました。

別にお金がかかるわけでもなく、年齢性別等のデータをおくるだけ、要は統計目的なので承諾しました。

そんな簡単なことで社会貢献できるなら、断る理由がないですよね、断っても治療の内容は同じだから。

 

治験アルバイトは、それとはまた少し違うのかもしれませんが、一度大病した身としては、良いお薬の開発やら医療の進歩にほんのちょっとでも役立つのなら、救命された恩返しにもなるのかなっていう思いもあって、

このサイトを見つけて迷わず登録しました。

 

日帰りのものから2週間くらい入院するものまでイロイロ選べるようです。

報酬も、数千円から40万円くらいまで( ゚д゚)

 

まあ、無職の今なら入院もできる!という気持ちもありました^_^;

日程が長いほど報酬も高いのでね。

 

ただひとつ問題は、私が住む北海道に案件はあるのか?ってことです。

紹介メールはいまだ届かず_| ̄|○