ひとり暮らしの記録

アラフィフ女のボッチ生活。食事、仕事、インテリアなど。お金をかけずに暮らしを楽しむのが目標。

派遣イジメへの対処法

失業の理由は派遣イジメ

本当は仕事辞めてる場合じゃないんだけど、

いかんとも耐え難く、派遣契約の更新をしませんでした、つまり失業。

 

何が耐えられなかったかって、それは派遣イジメ

私は少々メンタルが弱っている状態で派遣のお仕事を開始したので、悪化を避ける為に辞めたけど、現実的に辞められないという方の為に、派遣先でイジメられた場合の対処法を考えてみました。

 

派遣イジメはなぜ起きるのか

そもそも、なぜ派遣社員はイジメられがちなのか?

企業が派遣会社に依頼する理由って、とにかく人手が欲しいからですよね?

すぐにでも人に来てもらえるよう、一般的には直接雇用されてる人より、派遣社員のほうが少し時給が高いです。

派遣は不安定だし、派遣法の影響もあって、時給が高くなければ人が集まらないかもしれない、時間をかけられないからこその時給アップです。

 

そのような事情から派遣社員の時給がやや高いことを不満に思う人もいるわけです。

入ったばかりでたいした仕事もできない派遣社員に教える立場の自分のほうが時給が低い。やってらんねぇよ。となるわけですね。

そしてそのドロドロとした汚い感情を、当の派遣社員本人にぶつけるのが派遣イジメです。

ああ、なんて心の狭い…○ツの穴の小さい…

まあ、最低だってことです。

 

どんなふうにイジメられる?

よく聞くのは

『あんたの方が時給高いんだから、あれもそれもこれも、全部あんたがやってよ!』

と、仕事を押し付けられまくることです。

ど直球なイジメですが、やられた側はたまったもんじゃないですよね。

時給が高いといっても僅かな差で、どんどん仕事量を増やされたら、大抵は心が折れて潰れます。

派遣という立場上、拒否ることもなかなか難しいうえ、拒否った後を想像すると何も言えないのではないでしょうか…。

 

私の場合は、何の説明もされていないことを

『やってない!』と叱られたり、何かと怒鳴られなじられ皮肉られ…

聞こえよがしに

『派遣は普通の新人と同じに思ってもらったら困る』

とも言われたり、自分の業務を当たり前にやってるだけで、

『こっち手伝わないからいてもいなくても同じ』

とか言われたりね。

 

怒鳴るって、コンプライアンス的にも常識的にもどうよって話しでね。

ましてや、派遣社員は他社の人間ですから、

そのような人は、普通は周囲から良識を疑われます。

当然、上司からの評価も著しく下がるでしょうね。

派遣社員は、会社にとって奥の手、頼みの綱なんですよ。

高いお金を払ってまでも確保した人手を、自分のツマンネェ感情でイジメて、もしも辞められたらどうすんの?責任取れんの?って話しで。

そこから悪評がたてばいくら派遣会社でも、働きたがる人が見つからない、なんてこともあり得ますから。

営業は、同じことの繰り返しを避ける為、次からは人間関係に難有りの職場として紹介するようになりますから。

それでもいいよ、と割り切れる人を派遣する為に。

 

なので派遣イジメをする人って、自分の勤務先に対して大きな損害を与えてるんだけども

本人にはそんな自覚はないでしょう。

それだけでなく、派遣社員が辞めたら自分が休めないとか残業が増えたりだとか、

自分の首を締めることにもなりますよね。

 

派遣社員って、不安定だけども仕事を見つけやすいので、辞めることに抵抗感が薄かったりします。

派遣社員には手を出さないほうが身の為なのに、イジメる側って考えが浅いよね。

 

派遣イジメ対処法

まずは派遣元の担当者に相談しましょう。

誰に(どういうポジションの人か、名前も)

何をされ、何を言われたか。

それに対しての自分の対応、相手の反応。

仕事への影響。

事細かく具体的に、キッチリ報告し相談するんです、まさに報連相

 

担当者は真剣に対応して下さいます。

必要に応じて現場の上司、まとめ役のような立場の方とアポを取り、何度も足を運んでくれたり、本当親身になっていただきました。

きっと、それはどこの派遣会社も同じなんじゃないかな?

辛い時には愚痴の電話して、とも言われましたし、有り難いことです。

 

基本的に担当者は絶対的な味方。

少しでも働きやすくなるよう、的を得たアドバイスもしていただけます。

なので、拗れきる前に早めの相談が吉。

 

ここまでは、まあごく当たり前な対処法です。

ここからは、イジメの受け止め方のお話になります。

 

先に書いた通り、派遣イジメって会社に対して損害を与えかねない行為です。

それを平然とやる人って、結局はその程度のレベルでしかありません。

たとえ相手がお局様だろうが何だろうが、所詮そんなレベル。

なので基本的には無視が一番です。

いちいち相手してたら時間の無駄だし、仕事の効率も下がります。

 

仕事そのものに嫌がらせや邪魔をされたら、本人ではなく上司に報告しましょ。躊躇の必要なんてない、1ミリも。

 

そして、無視しつつ早く仕事を覚えて相手を追い越せばいい。

その時こそ、倍返しだ!

 

いや、実際にやり返す必要もないんだけど、仕事面で追い越しちゃえば、そんなに変な言いがかりやらは減ってくるだろうし。

 

派遣イジメをするのって、お局様とかが多いじゃない?

だから、周りの人もなかなか助け舟を出せないことも多いです。

だけど、そいつを追い越すことを目標にしたら、仕事を頑張れるよね。

 

何を言われようが関係ないです。

だって職場には仕事をする為に行くんだから。

仕事は何の為にするのかって、生活の為、自分が生きる為。

だからね、イジメてくる馬鹿な相手なんか、心の中で馬鹿にしつつ、ガン無視でイイんですよ(^^)

 

私も、最初はそうしてました。

無視してたら 

「聞いてんだか聞いてないんだか」

とか、更に嫌味を言ってきてたけど、それも無視。

あまりに酷いことを言われ、呆れて逆に笑ってしまったこともありました。

でも、それで良いと思うの。

媚びたって無駄なんだから。

 

もちろん、相手を立てるよう努力もしました。でも何も変わりませんでした。

 

私は辞めてしまったけど、それはメンタルが完全に健康な状態で仕事に就いたわけではなかったからです。

弱ってる心が悪化しそうだったから。

そうでなければ辞めてはいないです。

 

ただね、どんな職場でも大なり小なり人間関係の問題ってあるはずで。

 

だからある程度のことは、やっぱり我慢して続けていくしかないわけで。

誰とでも仲良くする為に働くんじゃないから。人間関係って本来どうでもいいんだよ職場では。

 

何だかとりとめもなく書いたけど、早く健康で丈夫なメンタルを取り戻したいです。